「仕掛け2」 – 日足検証

中々時間が取れませんが、お盆休みを利用して検証を進めたいと思っております。

【検証環境】 Forex Tester 2

【検証通貨】 EURUSD

【検証時間】 日足

【検証方法】

■日足の検証ルール 「仕掛け2」

■日足の決済ルール
  • 「b.」の「ストップを移動していく」
  • タイミング良くすべて上手く出来なかったですが、エントリー後20pips以上の利益が出た時点でストップを10pipsの利益が確定する位置まで移動


【検証考察】

検証開始最初の最初8回のトレードまで10ロット固定(単純な計算ミス)で行っていましたが、ロット計算方法が理解できたので「口座残高に対して5%のロスカットルール」にて検証を継続しました。
今後は引き続き同じポジションサイジングで4H、1Hの検証を行います。

「仕掛け1」の日足検証では4,734日(約13年分の全データ)かかって100回にとどかず92回で終了しました。

今回「仕掛け2」の日足検証では1471日(約4年分のデータ)で100回の検証を終了しました。

「仕掛け2」では約3.2倍もトレード回数が多い、ということになります。
4H、1Hの検証ではさらにトレード回数が多くなるのを期待!!

「口座残高に対して5%のロスカットルール」で「損切り額」を一定額にし、またエントリー後20pips以上の利益が出た時点でストップを10pipsの利益確定まで移動することで極力損を無くす、ということで精神的にかなり楽な検証になりました。
最初「6pipsの利益確定まで移動する」で検証をしていたのですが1日後の「sell」のスワップが入ってくるとマイナスになるので、途中から「10pipsの利益確定まで移動する」へ変更しました。

気になっている部分としては実際のライブトレードになった場合、今回と同じような細かいロット数の調整が出来るのかどうか、・・・ という部分です。 デモトレードに移行した際に確認して見たいと思います。

また、今回はダイバージェンスはフィルターとして含めていませんでしたので、今後の短い時間足に対しては含めてみたいと思います。


【日足検証結果】

経過日数=1471

合計トレード数=100

勝ちトレード=76
負けトレード=24

利益=176567.17
純利益=297584.14

プロフィットファクター=2.46

勝率=76%
負け率=24%


Daily_Chart_20150813_2

【日足検証データ】

Daily_Chart_20150813_ホンダ_検証結果

※ マイクロソフト オフィスを持っていないのでOpenOfficeでデータを読み込んで xls 形式に書き出していますので、表示に問題があるかもしれませんが予めご了承ください。



2 comments

コメントを残す