チャート検証です。

今日は、GBPUSD4H足の検証をしました。機械的にチャート上のピンバーを探して、移動平均線に上は、買いサインにピンバーを探しエントリー。移動平均線の下は、売りサインのピンバーを探してエントリーと続けていくと一例目から損切で始まり、立て続けに5回も損切でした。後でよく見たところ、その箇所は、トレンドの終了間際とか、トレンドが、終わり持ち合いに入っているか、トレンドとトレンドの中休みの持ち合いとかそういうところであったのです。なるほどですね。さてこの違いを見分けられるのでしょうか?



One comment

コメントを残す