仕掛け1 1H

nino-EURUSD-1H

仕掛け1、1Hの検証です。

・フィルターなしで、PB+MAで機械的にエントリー

・決済はトレーリング

・リスクは2%

結果

1H EURUSD 2014/12〜2015/7末 :59回、勝率51%、連敗5回、利益+1,437%

   平均RR比 3.2

月利 12月/+138%、1月/+72%             :RR>10 2回

   2月/+30%、3月/+31%、4月/+29%、6月/42%  :RR>10 1回

   5月/-0.7%、7月/+12%              :RR>10 0回

感想

 裁量判断なし、平均月4回のエントリーで、8ヶ月で資金が15倍になったのは想定外でした。

 勝率が50%程度で月1回程度の大きなブレイクを取れていることが、有効なようです。

 ロット数が大きくなってレバ25倍では証拠金が不足するので、100倍以上は必要となります。

 再現するか、次の通貨で検証してみます。

 

仕掛け1検証済み

日足 EURUSD 2010〜2015/7末 :41回、勝率73%、連敗3回、利益+264%
   GBPUSD 2010〜2015/7末 :47回、勝率56%、連敗1回、利益+175%

4H  EURUSD 2014〜2015/7末 :53回、勝率44%、連敗5回、利益+97%、RR比3.3       GBPUSD 2014〜2015/7末 :53回、勝率44%、連敗6回、利益+491%、RR比6.3

1H EURUSD 2014/12〜2015/7末:59回、勝率51%、連敗5回、利益+1,437%、平均RR比3.2



2 comments

  • sasao19

    実践でどうなるかですね。
    ぜひデモなどで試されてみてください。

  • コメント、ありがとうございます。
    資金15倍は、過去検証でも初めての経験なので、
    未だどこか間違えているのではと、半信半疑です。
    次の通貨検証とデモで可能性から、確信に変えて行きたいと思います。

    本質的に優位性のある手法の威力に驚いています。
    それも、日足、4H、1Hと短い時間足にしても、
    勝率が変わらず、利益率が、3倍、4倍、15倍?と増えているのに驚きました。

    訂正
     平均月4回のエントリーで ⇒ 平均月7回のエントリーで

コメントを残す