(西嶋)デモトレード2016/1/6~1/8 結果:12勝1敗(資金+14.5%)

1/6~1/8のデモトレードの記録を共有します。ドル円とクロス円のみでやってます。

年末に続き、1/4は急激な円高が進行してエントリータイミングを見出せなかったので静観。
1/5から始めましたが、日足・4時間足・1時間足では、チャートパターンによるトレードや
フィボナッチトレードのチャンスが見出せなかったため、ほとんど15分足のみでやりました。

1/8になってようやく1時間足でもフィボナッチトレードのチャンスが巡ってきました(笑)

フィボナッチトレードをベースにして、

・必ずエントリー方向のトレンドが出始めたと判断できる所でエントリーするようにIFD-OCO注文を入れる
・エントリーのタイミングを計った時間足で、エントリー方向のダウトレンドが崩れたと分かった時点で、
 利益が出てようがなかろうが決済する

というルールだけは決して曲げないように意識してやった結果、なんと表題のとおりの結果に!

過去にリアルトレードをやっていた時も、たまに1週間だけうまく行くことがごく稀にありましたが、
それでもここまでの勝率と利益率を達成したことは記憶にありません。
自分の今後の参考のためもあり、添付のとおり、できるだけ詳細に記録を残しました。
MT4のトレード履歴と併せて、すべてのトレードではありませんがチャート画像(コメント付)もあります。

中には「フィボナッチトレード」とは言えないトレードもあるかと思いますし、
PB/EB/IBでエントリーしていればもう少しエントリータイミングを早めて利幅を伸ばせた場面も
あったかと思いますが、
「トレンドの反転を確認するまでエントリーしない」というのが自分で決めたルールなので、
あくまでそれに従いました。

来週以降は、以下の視点でデモトレ検証を継続しようと思います。

・1週間だけ大勝ちすることは過去に何度かあったが、2週間以上それが続いたことは一度もない。
 ⇒次週も同じルールで勝ち続けられるか?

・1/4週は15分足トレードばかりだったが、1/11週は、1時間足・4時間足でも
 フィボナッチトレード、チャートパターンでのトレードのチャンスが出てきそう(と期待)なので、
 意識してチェックし、長い時間足でもルール通りやって勝てるかを検証する。

20160110_デモトレード記録(0106-0108)



One comment

  • sasao19

    23.6から38.2までを狙うというのがフィボナッチトレードで、それ以上からのエントリー、決済はトレンドが強く出ていると判断していれば狙っていってもかまいません。
    続けてみてください。

コメントを残す