9月10日ポンド円1H:仕掛け1デモトレ結果

今日のデモトレ結果について


まずは
少し遅れてのエントリーになりましたが、

成り行き買いエントリーの根拠としましては
サポートラインを抜けたローソク足が
PBを形成したためにエントリーしました。

記憶は曖昧ですが
たしか動画の中で
塾長がさらりと仰っていた
PB出現の鉄板パターンだと思います。

ストップは
PBの値幅分を確保。

テイクプロフィットは
無難なところで
レジスタンスラインに設定しました。

ちなみに
テイクプロフィットの方は
エントリー後の次のローソク足の確定後に
設定しました。

利益幅は79pipsほど
獲得できましたが

その後のチャートの推移としましては
前日日足高値をブレイクし
更に上昇を続け

確認出来る範囲では
エントリー価格から
約200pipsほどの値幅をつけています。


で、今回のチャートで
少し気になったのが

私がエントリーした次のローソク足で
いきなり1時間の間に
約100pips以上の値幅をつけた事です。

ちょうどこの時間帯には
主要な経済指標の発表はなく

これがいわゆる
ストップ狩りなんかなぁと
勝手に思い込んでおります。

ポンド円1H:仕掛け1デモトレ結果(9月10日)



コメントを残す