EB MAルール ドル円4時間足検証終了 2005~2009/01/03まで

おはようございます。ダースプリダーです。

EB、MAルール4時間足の検証終了しました。


開始金額   10000ドル

決済ルール  PB、EB、ダウ理論によるストップ切り上げ、20pipsによるストップ建値決済は今回は行わない
       但し、ストップの幅が20pipsあたりの場合は同等ぐらいにきたら建値に切り上げ
       ストップの幅に対して7~8割ぐらい利益が伸びてきたら建値に切り上げ
       ストップの幅がとても広い時でも40pipsぐらい伸びてきたら建値に切り上げ

 期間     2005.01.01~209.01.03(1458日)

 通貨ペア           ドル円

 時間足            4時間足

 リスク                 2%

 トレード数                   326回

 勝率            50%  (159勝157敗)

 最大連続勝ちトレード            7回

 最大連続負けトレード           5回

 利益          21188.66ドル

 純利益         67540.31ドル

 純損益         46351.65ドル

 最大ドローダウン     5677.47ドル

 プロフィットファクター         1.46

 最大使用ロット          28

検証してて思ったこと


検証の後半リーマンショックの時期だったのでちょっとエコヒイキな検証になるかと気にしていたのですが、その時期は思ったよりエントリーにかからず、エントリーしてもストップに瞬殺で引っかかって直後エントリー方向に伸びたり、利益が伸びてもすぐに建値に戻されたりだったので、割と公平な検証になったのではないかと思いました。

EB-MAルール4H.2005-2009.1.03

 

4年で開始資金の3倍になったので、無裁量、通貨ペア且つ時間足一つだけにしては上出来な結果になったと思います。

まずまずの期間と課題の100回を終えたので4時間足ドル円もデモトレードを開始しました。実態では包んでないですがヒゲで包んでいたので逆指値で注文し、エントリー待ちの状態です。今のところは決済ルールもFT2で検証でやったことそのまんまでいきます。

 

2015-08-14_0217

 

次はドル円1時間足の検証を行い、その後はユーロドルの検証に取り掛かろうと思います。


自分なりにはですけど、それなりに真剣に検証してるつもりです。
それは勿論勝てるようになって専業になるためです。

でも今のところの最大の理由は今週の日曜日の勉強会のあとの懇親会でみんなの会話に付いていけなくなったり、無視されて浮いた存在になって一人孤独に烏龍茶をすする羽目になる危機をなるべく避けるためです(笑)



2 comments

コメントを残す