EURGBP 日足・4H足 検証

(タバスコ)【ダイバー&仕掛け1、2】検証 EURGBP.xls

いつもお世話になっています。今回もよろしくお願いします。

あ、勉強会、お疲れ様でした。(・・・と言ってる私は参加できなくて残念です。。)

 

今回は「気付き質問」欄に、ダイバーが崩れたときの考え方について記載させていただきました。

簡単にいうと、ダイバーが崩れると狙っていた方向とは逆の方向に動きやすいと感じたので、

また検証してみたいと思っていますが、先生なら反対売買を考えたりしますでしょうか?



2 comments

  • 根崎 優樹

    いいですね~~バッチリです!
    いろいろ検証パターン出てきますよね~~
    いろいろ見てみて、最初は横に広げて、これ行ける!と思ったら深堀してみてください。
    逆のダイバーは確かにそうですね!反対売買することはあまりないです。だいたいダイバーでそっち方向で張っているので!
    あとは、Dayダイバー → 4h、1hエントリー、でも見てみてください!
    4hダイバー → 1hエントリーもですね!

  • タバスコ

    なるほど!ありがとうございます。
    長い足でダイバーで出ているのを見て方向性を決めて、短い足でプライスアクションを探してエントリーしていく手法だから、ダイバーが崩れれば、反対売買ではなく、仕切り直しってことですね。
    そういう検証ができるように、検証の仕方を工夫してみます。

コメントを残す