エントリーこそ遅れましたが、確信出来たポイントでいいトレードが出来ました。

11月5日キウイ円1Hにて

当初EB+FSで
買いエントリーを仕掛ける予定で

EBの次のローソク足が陰線で
サポレジラインで跳ね返り
その次の陽線でポイント①ブレイクを待ってエントリーと言う
シナリオを描いていました。

ですが
ポイント③のローソク足が
始めこそは陰線でサポレジラインに到達するも
ブレイクに至らず結局は陽線になりました。


で、この時に
ポイント①ブレイクで
買いエントリー出来ましたが、

丁度、席を外していたので
チャートを見ていませんでした。

結果
その次のローソク足にて
成り行き買いエントリーを入れる事になりました。

ポイント①に指値を置く事もできましたが
私が使用していたXM.comのデモ口座では
現在レートから140ポイント(14pipsだと思います)以内での指値は
無効になるようになっていたので
成り行きエントリーになってしまいました。

ポイント②で成り行きエントリーした理由は
通常でしたらエントリータイミングを逃した場合
エントリーを見送るパターンでしたが、

ポイント③のローソク足が
陰線の時にサポレジラインを割らずに
陽線を形成した事に注目しました。

このローソク足の動きで
自分の中では100%に近い確率で
価格の上昇が見込めると判断し

遅れてでも買いエントリーをすれば
主要高値のレジスタンスラインにテイクプロフィットを設定したとしても
利益が出せると確信できる局面でした。


次に決済について
主要高値にラインを引き(少し微妙な位置ですが・・・)
テイクプロフィットを設置していましたが、

実は
成り行き決済も検討していました。

テイクプロフィットに到達する前に
価格の動きが失速していき
動きが怪しくなってきたので

チャートの時間軸を15分足に落とし
価格の動向をチェックしました。

この時にも
価格の動きを見る限り
調整局面だと判断出来たので
更に価格上昇の見込みが確信でき

無事
予定通り
利益確定になりました。

エントリー日時:2015/11/5 10:55 エントリー価格:80.376 数量:1.0ロット

決済日時:2015/11/5 14:04 決済価格:80.703 決済方法:一応S/R一括決済

獲得幅:32pips 損益額:32700

11月5日キウイ円買いエントリー

今回のトレードでは
エントリーが遅れたり
少し微妙なサポレジラインでの決済でありましたが、
自信を持って挑めたトレードだったと思っています。



コメントを残す