リアルトレード(2016/6/8 USDJPY +20pips)

破産確率の計算にそろそろ飽きてきたのでトレードしました(笑)

 先週の雇用統計発表時の急落後というのもあって、なかなか自分のルールで入れる局面が見つからなかったので、6/6から3日間は忍の一字で待ち。6/8夜になってようやくチャンスが巡ってきました。

 USD/JPYの15分足S/Rブレイクで売りエントリー。伸びるのを期待しましたが、5分足で反転サインのウェッジと思われるチャートパターンが出現+MACDでダイバージェンス発生のため、決済して逃げました。

 最初の損切幅27pips:利幅20pips=1:0.75で納得いく利幅ではないですが、実際、決済後に大きく反転上昇していったので、判断としては間違ってなかったかなと思っています。

20160608_USDJPY

 

※図のチャートは5分足ですが、エントリーの判断と損切ライン設定は15分足で行っています。



One comment

  • 根崎 優樹

    あきたって(笑)(笑)
    トレードいいですね!!!

    >>3日間は忍の一字で待ち。
    これも素晴らしい!!!!
    勝てない人ってこれができないんですよね。
    素晴らしいです。
    どんどんやってみてください。

コメントを残す