リアルトレード9月4週目

月末のトレードは負けを連発し

先週大きく勝てたトレードがあったからトータルでは勝ち越すことができたものの

とても満足できるものじゃありませんでした

リアルトレード結果 9月

 

東京勉強会でトモヒロさんが言っている負けの理由ってのがよくわかりません

探し方も含めなんですが

最初に方こそ余計なトレードがあり徐々に検証通りのパターンにだいぶ絞れてきてはいるもはずなのに

勝ちきれない

 

相場環境としては

日足、4hでダイバー又はトレードする足の1hでダイバーを確認

日足のサポレジ付近での反転を狙うためネックラインや主要な高値安値を抜けてくるときのプライスアクションでエントリー

検証で勝てた時の共通点として相場環境はこれだったので

これ以外でやっているとしたら負ける理由としてわかるんですが

あと、負ける理由って何なんだろうか・・・

 

たまに負ける程度なら問題ないけど、これだけ負けると何か原因があるはず

何が問題なのだろうか

検証ではもっと勝てていたのだから何かが間違っているから負けるんですよね?

八方ふさがりになってきました

 

 



One comment

  • 根崎 優樹

    ゆっきーさん、
    一番の原因はサポレジが見えてないところだと思います。
    次のS/Rまでスペースがなかったりですね。
    あとは、ダイバーは逆張りなので、決済を早くして、仕掛け1のようなトレンドフォローで買い直すのもいいかもしれません。
    まとめると、環境認識がまだ甘いので、検証しなおしてみてください!

コメントを残す