仕掛け1検証の途中経過

まず、前回usikumaさんから計算式をご教示いただきましたことに改めて感謝申し上げます。

お陰様で計算式の重要性に気付かせていただき、そしてエクセルの利便性を享受しています。

その学習成果を踏まえた上で更に検証作業を続けました。

引き続きご教授方、お願いいたします。

(master9)検証結果(1D.USDJPY)



4 comments

  • sasao19

    決済6の画像はリアルの相場ではエントリーしてから損切りされるまでに主要な安値がありますので、おそらく損切りにはならないかと思います。

    • このコメントを頂き、お陰様で主要な安値について理解できました。
      ありがとうございます。
      ドル円の日足が終わりましたので、引き続き他の通貨で検証してみます。

  • master9さん
    よかったです。今度はトレンドの初期、中期、後期について分析されるといいかと思います。できるだけトレンド初期が有利なのですがハイリスクです。(うしくまデモトレ参照)トレンド中期は安心してみてられます。トレンド後期は損切りが多いはずです。ちょっと画像を見せていただきましたが。しっかり初期でPBエントリーされているものと中期、後期があったかと思います。まずはMAのゴールデンクロスとデッドクロスから見られて、次にはロウソクとMAがクロスするタイミングを見られてはどうでしょうか?私はその2つで見ています。(うしくま検証参照)

    • いつもながら先を見据えたご指摘、ありがとうございます。
      トレンドの時期は、正直全く考慮に入れていませんでした。
      (というより、そういう余裕がなかったというのが本音です)
      損切りされた検証結果を再度確認してみます。
      MAのゴールデンクロスとデッドクロス、
      そしてロウソクとMAがクロスするタイミングについて
      usikumaさんの検証を遠慮なく参考にさせていただきます。
      いきなりそこまで理解できるかどうかは不安ですが
      泣き言を言う前にやってみます。

コメントを残す