仕掛け1GBPJPY検証記録

 

投稿2回目です。検証進めています。

損切り幅からエントリー金額を決めるというのは凄い考え方だと思います。それが1番セイフティですね。目からうろこです(^_^ゞ

気付きですが、日足というのは前の日までの足で考えてエントリーするので、落ち着いて考えられるのが利点ですね。でき上がったチャート上でエントリーしているので、実際には見逃してしまっている足でも拾えているため、この結果が最大限の結果ということになるのでしょうね。

日足の欠点としては、次のトレードまでかなり日数が空いているので、そこまで実際にはじーっと待っていられないかなあ…という事です。さらに検証を進めます。

※ トレード49回で50万円が1000万円を超えました!!!!!!こんなことって(^◇^;)

gbpjpymicrodaily2016-9-23-1gbpjpymicrodaily2016-9-23-2gbpjpymicrodaily2016-9-23-3gbpjpymicrodaily2016-9-23-4gbpjpymicrodaily2016-9-23-5%e6%a4%9c%e8%a8%bc%e7%94%a8%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%b9%e5%86%86%e7%94%a8



One comment

  • 根崎 優樹

    ビノスケさんこんにちは!
    ポジションサイジングは大事ですよね!
    日足でエントリー回数少ない、待てないというときは、
    通貨ペアを30通貨位見るといいですw
    そうするとエントリーチャンスは増えますね!
    また検証してみてください。

コメントを残す