とも さんの投稿記事一覧

ポジションサイジング

USD CHFの取り引きの、ポジションサイジングは、これで、あってますか?

20MAが128MAを、ゴールデンクロスし70MAも上昇している。

30分足でみてますが、FIBでは、レンジをぬけて38.2と23.6の真ん中より下には、下降せず上昇傾向にあり、レジスタンスを目指して0.99079に、ストップをいれてます。

 

OBシステム

・基本設定は128SMA、70SAM、20SMAを使用 ・MACDはデホォルトのパラメター エントリーまでの状況確認 1.上位足のダウとパーフェクトオーダーでトレンドを確認 *4時間足か1時間足のトレンドが奇麗な方 2.20SMAタッチ(赤矢印の場面)をしたら時間軸を下げる *MACDでダイバージェンスが発生している場合は見送り エントリールール エントリーまでの状況確認で20まにタッチ 上位足から時間足を2つ落として 下位足のダウブレイクでエントリー *ダウが崩れたらエントリーせず、次の上位足の条件整うまで見送り 決済ルール ・ブレイクしたダウに逆にFIBを引く ・ストップは100%リミットはー127% 以下ルールは「あり」「なし」でどっちがいいかひかくけんしょうすること ・-0.618まで行ったら建値にストップ ・-1.27で半分決済、-2で半分決済 これから、検証の作業をし、データ作ります。 皆さんの検証データを参考にしながら、始めます。

検証 デモトレ準備

どれくらいのの頻度でチャート確認できるか。

1時間足以上で、検証。

20時から22時とか、1h.15分.4hでとか、きめる。

1:1or1:2 ストップ、リミット固定

トレーディングストップ1:5→1:10

そういうことあるあるは、やらない、余計な負け減少。

ルール決めてデモトレして、テストして、リアルトレードへ。

着実に1つづつシストレ第1

トレードチャンスが来るまで待て、自己規律。

仮説を立てて優位性あればエントリー、飛び乗らない。

ユーロドル、ドル円、ポンドドル、BTCドル、OSOIL

PBルール

PBの条件.ローソク足の実体(始値ら終値までの部分):ヒゲ=1:3

1.PBエントリールール.買いなら20MSAより10MSAが上にあること    売りなら20MSAより10MSAが下にあること

2.MAとPBの位置確認.2つのMAより外にPBの実体があると良い  *終値がMAより外にあることが最低条件。    必ずどちらかのMAにヒゲがタッチしていること  *買いなら実体が2つのMAより下に越えてはならない。売りなら、反対。

3.エントリーとキャンセル   買いPBの高値更新、売りPBの安値更新でエントリー。*何本先でもキャンセルされなければエントリー可*エントリー前にPBを反対にブレイクしたらキャンセル。

4.損切りの位置   買いならPBの安値の1pips外

売りならPBの高値の1pips外

5.利益確定

フィボナッチリトレースメント(FIB)をひいて損切り幅1に対して利益幅を1.27、1.5、2で設定

1:1.27

1:1.5

1:2

で決済した時に検証用エクセルに入力してそれぞれの利益率と勝率を出す。

FIBの設定(100と0にも%$を設定)

結果が一番良くて安心して取り組める決済ルールでデモトレード開始。

☆勝ちやすい条件   MAがサポレジとして機能している。MAに当たって跳ね返っているということはサポレジとして機能しているということ。トレンドが出ているときに勝ちやすいが、レンジだと負けやすい。

 

 

 

1 2