相場分析&トレード記録

2017.7.21の相場分析

今日の分析、ポンドフランを見ていきます。

日足チャートです。

 

下落してからしばらくレンジに入っていましたが、

そのレンジを更に下に抜けてきた可能性があります。

 

今売るとなるとストップ幅が大きいのでちょっとためらうところですが、

ダウントレンドと見ていい相場ですので、

条件が整ったら売りで入っていきたい相場です。

 

時間足を落として戻り待ちで見たいと思います。

 

目標は1.17台が最大のターゲットとして現状は見ています。

2017.7.20の相場分析

今日の分析、ポンド円を見ていきます。

4時間足チャートです。

 

現在はレンジとなっている可能性がある相場です。

レンジ下限に来ているので基本は上昇方向で見ていますが、

レンジ下限を抜けて下落する可能性もあるところです。

 

個人的にはトレードを考えるなら、

今の辺りで買いのレンジを作れば買いたいですが、

レンジ下限を下に抜けて売りのレンジを作れば売りたいと見ています。

 

基本は待ちでいい形が出ればというところです。

 

今日は21:45に欧州政策金利

21:30にドラギ総裁の会見があります。

 

相場が動く可能性がありますので、

しっかり動きが出たらそこからのパターンでトレードを検討したいと思います。

2017.7.19の相場分析

今日の分析、キウイ円を見ていきます。

4時間足チャートです。

 

過去高値があるあたりでダブルトップとなり、

黄色のネックラインを下に抜けてきました。

 

ただそこから再度上昇してレンジ内に戻っています。

 

個人的にはまだ下落の可能性としては見ておらず、

再度高値があるあたりまで上がる可能性も見ていて、

基本は買い方向で見ています。

 

もし、この辺りでいい売りの形を作るようなら売りで見ていきたいと思いますが、

まだ売りは早いのではとして見ていますので、

様子見しつつ条件整えば買い側で見たいと思います。

2017.7.18の相場分析

今日の分析、ドル円を見ていきます。

1時間足チャートです。

 

ヘッドアンドショルダーを作っていたところから更に黄色横線とトレンドラインで囲ったレンジを作っていて、

それを下に抜けてきています。

 

全体的にドル安で、

まだ下落が続くのではと見ています。

 

ひとまず111円台中盤から後半あたりまでの下落は見たいと思いますので、

それまででいい売り場があればトレード検討してもいいかなと思います。

 

今のところはレンジ抜けてすぐなのでチャンス待ちで見たいと思います。

2017.7.17の相場分析

今日の分析、ユーロポンドを見ていきます。

日足チャートです。

 

過去高値があったレジスタンスを一旦抜けましたが、

すぐにレンジの中に戻されていて

こういう傾向が出るときは大体下げの方向に行くことが多いですので、

売りのチャンス待ちで見ておきたいと思います。

 

どこまで下げるかはわかりませんので、

短期決済で考えた方が無難ですが、

チャンスは近いかもしれません。

 

ポンド系が全体的に強そうなので、

ポンドの買いで見ておきたいと思います。

1 / 6712345...102030...最後 »