相場分析&トレード記録

2017.1.17の相場分析

nzdjpy1.174h

今日の分析、引き続きキウイ円を見ていきます。

nzdjpy1.174h

4時間足チャートです。

 

状況は昨日と変わらず、

レンジ継続中ですがレンジ下限まで下がってきています。

 

ここを抜ければ下落の可能性が出てくるかもというところですが、

抜けない限りはレンジ下限は買い場の可能性となります。

 

下に抜ければ77円台から78円台が見えてくるかなと思いますが、

他のクロス円通貨が下げてこないと厳しいと思いますので、

他の通貨も動きを見ながら判断したいと思います。

 

今週木曜はドラギ総裁の会見があり、

そこで動きが出てくるかもしれません。

2017.1.16の相場分析

nzdjpy4h1.16

今日の分析、キウイ円を見ていきます。

nzdjpy4h1.16

4時間足チャートです。

 

ずっと上昇してきて、現在サポートとして機能している可能性があるトレンドラインを見ています。

これを下に抜けてくると大きく下落方向に向かう可能性があり、

77円台から78円台までの下落となってくるかもしれません。

 

他のクロス円通貨も崩れてくると下落の可能性が高まりますが、

今のところはまだ微妙なところで、

崩れそうでもありますがサポートされてレンジとなるかもしれません。

 

レンジ下限まで来たら買いを考えつつ、

抜けたら売りで見ていくという目線でトレードを考えておきたいと思います。

 

微妙なところなので慌てて入らないようパターンをしっかり待ちましょう。

2017.1.13の相場分析

usdjpy1.134h

今日の分析、ドル円を見ていきます。

usdjpy1.134h

4時間足チャートです。

 

現状はレンジになる可能性を見ていて、

その下限が昨日の安値がある113円台後半と見ています。

上限は118円台中盤と見ていて、

大きくはその間での動きになるかと見ています。

 

なので今のあたりは買い場の可能性と見ています。

特にパターンなどは出ていませんので見送りですが、

しばらくは赤線の間でのレンジが続くかもしれません。

 

基本的にはレンジ下限で買い

上限で売り

でトレードポイントを見ておきたいと思います。

 

ドル円だけでなく全体的にレンジ相場となるかもしれません。

ポンドクロスは動く可能性もありますので、

他の通貨がレンジとなればポンドに注目すると面白いかもしれません。

2017.1.12の相場分析

eurjpy4h1.12

今日の分析、ユーロ円を見ていきます。

eurjpy4h1.12

4時間足チャートです。

 

現状は引き続きレンジと見ていて、

このチャネルを上に越えてくると買いを考えられるかもしれません。

ただ下がるかもしれませんので様子見ですが、

まだしばらくレンジが続くかもしれません。

 

レンジ下限に来ている可能性もあるので、

どちらかというと買いを考えたいです。

 

いいパターンが出ればトレードを考えたいですが、

様子見でチャンスを待ちたいと思います。

2017.1.11の相場分析

usdjpy4h1-11

今日の分析、ドル円を見ていきます。

usdjpy4h1-11

4時間足チャートです。

 

現状はレンジという見方です。

全体的に方向感がなくどちらにいくのかわからない状況です。

 

直近のトレンドが強かった分、すぐにはトレンド転換もしづらいですし、

複数の通貨でサポレジに当たってきて止まっているので、

上にも下にも行きづらい状況かなと見ています。

 

しばらくレンジが続く可能性もあると見ていますので、

レンジの上限、下限がはっきり見えれば、

上限で売り

下限で買い

で狙って待ちたいと思います。

 

ブレイクしたと思ったらブレイクしていないという動きをしてくるので、

注意しておきたい相場です。

1 / 4312345...102030...最後 »