相場分析&トレード記録

2016.4.27の相場分析

今日の分析、ポンドオージーを見ていきます。

gbpaudday4.27

日足チャートです。

 

ずっと下落が続いていた相場ですが、反転上昇している可能性を見ています。

反転していれば赤線を引いた1.98台までの上昇を見ており、約1000pipsほどの上昇の可能性を見ています。

 

gbpaud4h4.27

4時間足チャートです。

 

底値圏を抑えていたと見ていたトレンドラインを上に越えていますので、それもあっての上昇判断をしています。

今から買いだと、ストップ1.83辺り、リミット1.98台で1:2のトレードは出来ますが、保有期間も長くなるトレードになってしまいますので、

一旦は戻りを待ちたいと見ています。

 

トレードラインの延長線上辺りや、1.85台などは上昇するならサポートがありそうですので、

その辺りからの状況を見て買いを検討したいと思います。

 

本日は27:00にFOMCの発表があります。

また明日は日銀の政策金利の発表もあり、大きな動きがあるかもしれません。

注意しておきたい相場です。

 

2016.4.26の相場分析

今日の分析、ポンド円を見ていきます。

gbpusdday4.26

日足チャートです。

 

逆三尊になるかどうかという相場でしたが、ネックラインを上に越えてきましたので上昇相場としてみています。

ただ個人的にはトレードできるような状況にはならず上に越えたので様子見をしています。

 

上昇目標としては1.49あたりを見ていますので、

そこに届かないところで一旦下落調整があるようなら押し目買いを狙いたいと見ています。

 

もしそのまま上がるようなら様子見で、まだまだ上昇が続く可能性もありますので、

チャンスを見て買いを検討していきたいと思います。

 

今週は各国の政策金利という大きな指標がありますので、

そこで動きが出るかもしれません。

 

注意しておきたいと思います。

2016.4.25の相場分析

今日の分析、ポンド円を見ていきます。

gbpjpy4h4.25

4時間足チャートです。

 

現在はチャネルが引けるような相場の中で動いています。

これを上にブレイクしてくると上昇方向への動きが出やすい場面です。

 

個人的には上昇の可能性を見ていますが、もしかしたらそのまま下落方向へと動いていくかもしれません。

下落への動きが継続となれば147円台が目標と見ていますが、

上昇方向へ抜ければ168円台への動きはみえてくると考えています。

 

どちらへの動きも考えられる状況ですが、

トレードできるパターンが整えばトレードしたいですから、

個人的には現状は短期売り、その後は上昇へのパターンを待ちたいというスタンスで見ています。

 

2016.4.22の相場分析

今日の分析、ドル円を見ていきます。

usdjpyweek4.22

週足チャートです。

 

一旦下落が止まっている相場ですが、大きな時間足ではまだ下落は続くと見ています。

赤横線のどちらかまでの下落はあるものとして見ています。

 

usdjpy4h4.22

4時間足チャートです。

 

この時間足では相場の動きは止まっています。

目立った動きはないように見えますが、もしかしたらフラッグを作っているかもしれません。

 

これを下に抜けてくると週足で見たターゲットまでの下落がまた続いてくるかもしれないという状況です。

しかし、まだ上昇する可能性もあるところですので抜けるまではトレードは待ちたい状況です。

 

上昇が続けば111円あたり

下落となれば105円台

を現状は目安としてみたいと思います。

2016.4.21の相場分析

今日の分析、オージー円を見ていきます。

audjpyday4.21

日足チャートです。

 

現在トレンドラインがずっと頭を押さえています。

トレンドラインに当たって下落し、安値更新して下落継続という構図でしたが、

前回トレンドラインに当たってからは安値更新をせずに再度上昇してトレンドライン付近に来ています。

 

状況としては相場も迷っているのかなというところです。

買われる圧力があって再度トレンドライン辺りに来たという相場です。

 

audjpy1h4.21

1時間足チャートです。

 

1時間足では赤の縦線からトレンドが強く続いています。

現在トレンドラインがある付近ですから、基本スタンスは下落狙いの売りかなと思います。

 

ただ勢いが強いとそのまま上昇していく可能性がありますし、今日は欧州政策金利とドラギ総裁記者会見という大きなニュースがあります。

AUDJPYですから直接的には関係はありませんが、もしかしたら影響を受けて大きな動きも出てくるかもしれません。

 

色々書きましたが、

基本的には待ちです。

 

下落があるようならいい形になれば売りを狙いたいですし、

上昇があるようならいい形になれば買いを考えたいですが、

いずれもトレードできる形が出ていません。

 

特に買いに関してはトレンドラインを抜けてもすぐにトレードは考えず押し目を待ってから買いを考えたいと思います。