相場分析&トレード記録

2018.7.2の相場分析

今日の分析、ドル円を見ていきます。

日足チャートです。

 

日足では若干上昇気味にも見える相場で、上の黄色線とトレンドラインを越えてくれば上昇が見えるかなという相場です。

 

111円中盤が重要ポイントと見ており、ここを越えてくると114円が見えてくるかもしれません。

出来ればレンジが続いたほうが抜けた時の力も強いので個人的にはレンジ希望ですが、強ければこのまま抜けてくるかもしれません。

 

ダマシも多く発生するかもしれないので、抜けてすぐのエントリーはあまりリスクを取らない方がいいと思います。

抜けてからレンジが出来るようならそのレンジブレイクからトレードを考えていきたいと見ています。

 

状況見てトレードを検討していきたいです。

2018.6.29の相場分析

今日の分析、ドル円を見ていきます。

日足チャートです。

 

週足トレンドラインが上から伸びていてそれを越えてこないと上がっていけない状況です。

 

現状は104円台から上がってきてレンジを作っているところで、このレンジが続くようだと基本上昇方向で見ています。

 

上昇となると目先は114円台まで上がる可能性があり、114円台ではいったん止められるのではと見ていますが、さらにその先の118円台までの上昇も見えてくるかなという相場です。

 

まだ抜けていませんのでどうなるかわかりませんが、抜ければ買いで見ていきたいです。

 

また下落する可能性も十分あるので、下げていくようなら直近は107円台、大きくは100円を目指すような下落もあるかもしれません。

 

上昇するなら日足レベルでもう一度下げると上がるのは難しいと見ています。

2018.6.28の相場分析

今日の分析、ビットコインを見ていきます。

日足チャートです。

 

白線がサポートになっています。

ここを抜けると大きめの下落になると思われるので、抜けていくのかサポートされて上がるのかを見ておきたいポイントです。

 

下に抜けると30万円が目標でサポートされれば90万円辺りまで上がる可能性を見ています。

 

まだ今のところどちらに行くかはわかりませんが、個人的には下落方向をメインで見ており、このまま下に抜けずにいったん上がったとしても90万円をしっかり上に越えてこなければ下落のリスクは続くと見ています。

 

短期的にはサポートされれば時間足を落としてパターンを見て買いですし、抜けたら抜けたときの形状を見て売りを検討したいです。

2018.6.26の相場分析

今日の分析、ドル円を見ていきます。

日足チャートです。

 

日足ではトレンドラインが上下から伸びていますが、上からの長期間使われているトレンドラインが強く、下落方向に動く可能性のほうが高いかもしれません。

 

今の段階ではまだどちらとは言えませんし、個人的には上昇の可能性を考えていましたが下落方向の流れが出てくるかもしれません。

 

他のクロス円が特にドル円に比べて円高傾向が強いので、ドル円も売りで検討していいのではと見ています。

 

パターンが整えば売りで見ていきたいです。

 

下がれば107円辺りがまず目標と見ていますので、その手前の節目と見ている109円を割ったら下落で見ていきたいです。

2018.6.22の相場分析

今日の分析、ビットコインを見ていきます。

4時間足チャートです。

 

大きな時間足では白線を引いている60万円台がサポートとして強く、ここを下にはっきり抜けてくると大きな下落の可能性を見ています。

 

下に抜ければ30万円辺りまでの下落の可能性も検討しているので、いい売り場を作ってくるかもしれません。

 

今のところここでサポートされている間は大きくレンジと見れる状況で、上昇すれば90万円近辺まで上がる可能性はあると見ています。

 

ただそのまま下がるようだととても買える状況ではないので、今のあたりからの相場の動向はチェックしておきたいです。

 

上昇なら90万円辺り

下落なら30万円辺り

 

を目標として見ています。

2 / 10812345...102030...最後 »