相場分析&トレード記録

2017.2.1の相場分析

今日の分析、引き続きドル円を見ていきます。

usdjpy2.14h

4時間足チャートです。

 

一旦下落となり黄色横線の安値を割ってきましたが、

結局は終値で割ることが出来ずに戻っています。

 

まだレンジが続く可能性がありますので、

トレンドがどちらに向いているかは今後の動きを見て再度判断していきたいと思います。

再度112円あたりの安値を割って来たら下落の可能性が高まるのではと見ています。

 

もし下に抜けたら108円台が目標

上に越えていくようなら118円台までの上昇を見ておきたいと思います。

2017.1.31の相場分析

今日の分析、ドル円を見ていきます。

usjdpy1.314h

4時間足チャートです。

 

今のところはまだレンジですが、

下落方向へ動くかもしれない兆候は出ているのではと見ています。

重要なポイントは真ん中黄色線の112円台の安値を割るかどうかです。

 

ここを割ってくると108円台まで下落が進むのではと見ていますので、

積極的に売りを見ていきたいと思います。

 

他のクロス円通貨も下げてくるようだとかなり強く下げる可能性があるので注意しておきたいと思います。

 

今日は日銀政策金利の発表があります。

特に変動はないと思われますが、

サプライズや黒田総裁の会見で何を言うかによって流れが変わるかもしれませんのでこちらも気を付けておきたいと思います。

2017.1.30の相場分析

今日の分析、オージー円を見ていきます。

audjpy1.304h

4時間足チャートです。

 

前回の高値辺りに来てダブルトップのような形を作っています。

この流れで下落となって黄色横線を下に抜けると直近のトレンドラインにサポートされた上昇を下に抜ける形になりますので、

大きく下落に向かうかもしれません。

 

理由としては、

トレンドラインの角度が緩やかでさらに前にある高値を越えない位置でダブルトップを作ってくる状況ですので、

他のクロス円通貨も下落に向かうようなら強く下落していくかもしれません。

 

まだ円安に向かってもおかしくない通貨も個人的にはあるので、

今のところはまだどちらに向かうか見極めたいところではあります。

 

ただやはりトレンドラインを抜けるようだと下落に対しての警戒をしておきたいと思います。

2017.1.27の相場分析

今日の分析、ユーロドルを見ていきます。

eurusd4h1.27

4時間足チャートです。

 

現在トレンドラインがサポートとなっています。

他のドルストレートで一旦ドル高に向かうかもしれないという兆候もあるので、

もしトレンドラインを割って来たら下落方向の動きが出てくるかもしれません。

 

ただ今のところはサポートされている段階ですので、

このままドル安の動きとなっていくかもしれません。

 

いずれにしてもトレードポイントではないので様子見ですが、

下に崩れたと判断出来たら売りを考えたいと見ています。

 

崩れても大きく下落するかどうかはわかりませんので、

1.05台前半を目標に売りを今のところ見ています。

2017.1.26の相場分析

今日の分析、ドル円を見ていきます。

usdjpy1.261h

1時間足チャートです。

 

黄色白線の安値112円台中盤は現在重要なサポートになっていて、

ここを下に抜けていくようだと108円台までの下落になってくるのではと見ています。

結構な値幅を狙えるのではと見ていますので、

抜けて来たら売り目線で見ていきたいと思います。

 

ただ現状はレンジと見ていて、

また上昇する可能性もあります。

 

トレンドラインを上に越えてくると再度上昇して114円台中盤から最大で115円台中盤までの上昇となるかもしれません。

 

ブレイクした方向を見てトレードを検討したいと思います。