相場分析&トレード記録

2018.6.21の相場分析

今日の分析、ドル円を見ていきます。

日足チャートです。

 

日足では徐々に上がってきている相場です。

111円中盤辺りがレジスタンスとして強く働くかなと見ていましたが、今のところそうならずに粘っているという現状です。

 

このあたりでまだしばらくレンジが続くイメージで見ていますが、もしかしたら他のドルストレートが抜けてくるとドル円も上方向に強く動いてくるかもしれません。

 

今の段階ではまだどっちに行くかはわかりませんが、個人的には変わらず上昇方向の可能性を強めに見ています。

上がればまず114円辺りが目標

109円を割って下がれば107円辺りまでの下落の可能性

 

として相場を見ています。

2018.6.20の相場分析

今日の分析、ドル円を見ていきます。

日足チャートです。

 

今のあたりではまだレンジが続きやすい状況となるかもしれません。

 

111円中盤の高値を越えてくると更に上がっていく可能性が出てきますが、今のあたりで買いと売りの攻防がしばらく続くのかなと見ています。

111円中盤を越えてくれば114円辺りまで上昇が出てくると見ていますが、109円を割ってしまったらいったん下落の流れが出来てくるかもしれません。

 

まだ今の段階ではどちらに行くのか判断しづらいので、どちらの可能性でも考えておきたい相場です。

 

上昇となれば114円辺り

下落となれば107円辺り

 

までの動きを見ておきたいと思います。

 

2018.6.18の相場分析

今日の分析、ビットコインを見ていきます。

日足チャートです。

 

白線がサポートになってここでずっと支えられています。

ここを割らない限りは下落はないですが、下に割って下がっていく可能性もある微妙なところです。

 

下落となると30万円辺りを目指して下がっていくのではないかと変わらず見ていますので、

それはそれで売りを仕込んでいきたいところです。

 

ただ抜けたと思ったらダマシになって上がっていく可能性もあるので、すぐの売りは様子見したほうがいいところです。

 

現状ではここで踏ん張って短期的には上がる可能性で見ていますが、90万円辺りを明確に越えなければ上昇は厳しいかなとみています。

2018.6.14の相場分析

今日の分析、ビットコインを見ていきます。

日足チャートです。

 

変わらずサポートが機能しているあたりですが、ここを下に抜けると大きな下落に発展していくかもしれません。

 

個人的には以前から見ている通り下に抜ければ30万円あたりまでの下落があるのではないかと見ていて、結構重要なポイントに来ているとみています。

 

抜けたら抜けたでトレードしやすい、ボラティリティが高くなりやすい環境になってくると思いますから、パターンを待って仕掛けていきたいです。

 

上で30万円と書きましたが、そこまでまっすぐ下がるわけではないと思いますから、途中の50万円とかそのあたりも意識してみておきたいです。

 

逆に今のあたりで支えられたら90万円辺りまでの上昇がみていけると思いますから、4時間足で上昇のダウが見えたら買い検討したいと思います。

2018.6.13の相場分析

今日の分析、ビットコインを見ていきます。

日足チャートです。

 

昨日と同じく重要なサポートライン辺りに来ています。

まだもう少し下がる可能性もありますが、このまま下がっていくのかそれともサポートされてレンジが継続されるのかがポイントです。

 

ひとまずまだすぐトレードできる状況ではないですし、サポートライン近辺では相場が荒れることも多いので様子見したいです。

 

流れが上昇に回帰するのか、それとも下落が続いてしまうのかを見てからトレードを検討していきたいと思います。

 

この重要ポイントからどう動くのか注目したいです。

3 / 10812345...102030...最後 »