相場分析&トレード記録

2017.8.3の相場分析

今日の分析、ユーロ円を見ていきます。

4時間足チャートです。

 

高値圏でトライアングル形状のレンジを上に越えてきました。

もしダウンに向かうならここから勢いよく下落方向に落ちていくかもしれませんので、

それも気にしておきたいと思います。

 

無難に上昇が続くならすんなり上がるか、

レンジや戻りを作ってから上昇が続いていくのではと思いますので、

形状次第では買いで入っていきたいと思います。

 

上昇すれば132円台中盤は見ていけるのではと考えています。

2017.8.2の相場分析

今日の分析、ポンド円を見ていきます。

4時間足チャートです。

 

チャネルが奇麗には引けないですが、この中での動きになっているかもしれません。

大きくはアップトレンドの可能性で以前から見ており、

上昇になっていくのではないかと見ています。

 

ただ今のところは日足レンジの中でもみ合っていて方向感がはっきりしません。

 

このチャネルは日足レンジの上限辺りで出来ているものなので、

もしかしたらこれを越えたら上昇が発生するかもしれません。

 

ひとまずはチャネルを抜けてからの動きを見て買いを検討したいと思います。

2017.8.1の相場分析

今日の分析、ドル円を見ていきます。

4時間足チャートです。

 

日足ではレンジの中ですが、

それ以下の時間足ではダウントレンドと見れる相場です。

 

下がっている最中で日足レンジ下限の109円台前半から108円台後半がターゲットになるのではと見ています。

そこまでの売りで見ていきたいですが、

今の辺りも過去止められているところですので一旦下落が止まるかもしれません。

 

ですが、基本的には戻りを作れば売りなので、

戻り売りでチャンスを待ちたいと思います。

 

そのまま下がったら様子見したいと思います。

2017.7.31の相場分析

今日の分析、ユーロドルを見ていきます。

4時間足チャートです。

 

まだ天井を付けたとみておらず上昇が続いてもおかしくありません。

普通下がるのであれば前の高値まで上がることはあまり見たことないですから基本は上昇継続で見たいと思います。

 

ただ天井が近い可能性もありますので注意しておきたいと思います。

 

上昇のめどとしては1.19、1.20台を見ています。

幅としてはまだありますので、

そこまでで買いの形が整えば買い検討したいと思います。

2017.7.28の相場分析

今日の分析、ドルフランを見ていきます。

日足チャートです。

 

過去安値があるあたりでサポートされてちょっと戻してきています。

一旦下にオーバーシュートするような下落から上昇してトレンドラインに当たるまで戻しているので、

上昇方向へ向かうかもしれません。

 

戻るようだと0.98台も見えてくるのではと見ていますが、

トレンドラインをしっかり上に越えてから買いの形が出来るようなら

買いで検討したいと思います。

 

今のところは様子見で見ています。