相場分析&トレード記録

2017.5.3の相場分析

今日の分析、ポンド円を見ていきます。

日足チャートです。

トレンドラインを上に越えて強く上昇となっています。
アップトレンドと見ていますので上の黄色線がある151円台までの上昇はある可能性を見ています。

個人的には現状は様子見で、
どこかで一度調整が入ってくれたら買いたいところですが、
今のところそういういいポイントが見当たらないので様子見となっています。

アップトレンドにはほぼ違いないので、
いい買い場が来るのを待ちたいと思います。

今日というか明日の夜中3時にFOMCがあります。

おそらく特に変化なしと見られていますが、
一応注意しておきたいと思います。

2017.5.1の相場分析

今日の分析、ドルフランを見ていきます。

日足チャートです。

変わらずレンジの中ですが、
レンジの形状がはっきりと見えてきてますので、
抜けて来たらトレードを考えていきやすい状況になっています。

個人的にはドル高の可能性で見ていて、
抜けてくると大きく上昇していくのではと見ています。

大きくは1.13台を見ていて時間かかりますが、そこまでの上昇の可能性を見ています。

大体の通貨で対ドルでドル高を見ていますので、
ドル買いをメインに考えていきたいと思います。

2017.4.28の相場分析

今日の分析、ユーロドルを見ていきます。

日足チャートです。

 

現在はこのチャネルの中で動いています。

そのチャネルの上限付近にあるので一旦の下落があるかもと見ています。

 

大きくダウンと判断できるのはチャネルを下に抜けてきてからなのでまだ先ですが、

下落に向かうならそろそろ下がってきてもいいのではと見ています。

 

現状では下落優勢で見ていますが、

そのまま上がっていかないとも限りませんので、

時間足を落として今のあたりで売りのパターンが出たら売りでエントリーしたいと見ています。

2017.4.27の相場分析

今日の分析、ポンド円を見ていきます。

日足チャートです。

 

トレンドラインを上に抜けてから強く上昇しています。

一旦調整が入ってくれると嬉しいところですが、

アップトレンドと見ていて買い場を待っている相場です。

 

ターゲットとしては151円台を見ていて、

そこまででいいチャンスがあれば買いで入りたいと思います。

 

ドル円、ユーロ円辺りが調整があってもいいところなので、

もし下がってくれればパターンを見て買いたいと思います。

 

 

今日は日銀政策金利と欧州政策金利があります。

日銀の方は大して何もないと思いますが、

欧州政策金利の後にあるドラギ総裁の会見は毎回よく動くので注意しておきたいと思います。

2017.4.26の相場分析

今日の分析、ユーロ円を見ていきます。

4時間足チャートです。

 

現在トレンドラインの延長線上に来ています。

まだ上昇する可能性もありますが、

今のところはレンジの中でトレンドライン辺りで頭を抑えられて下落の可能性もあります。

 

急上昇していることもありますので、

基本的には売りのスタンスで見ておきたいと思います。

 

今のところはまだ売りのパターンが出てませんので様子見です。

トレードできるパターンが出たら売りたいと思います。