相場分析&トレード記録

2018.5.30の相場分析

今日の分析、ビットコインを見ていきます。

4時間足チャートです。

 

75万円辺りで一旦下落が止まっています。

まだ止まっているというほどの状況でもありませんが、

基本的には下落相場で、

まだ下がって60万円台に突入があってもおかしくありません。

 

目先反転上昇の可能性もありますが、

大きく見ればレンジの中でどちらかと言えば、

より大きな目線では下落は変わらずの相場状況です。

 

この辺りでレンジが出来たらもう一段下が見えてくるので

レンジの状況次第では売り

しっかり反発して上がるようならパターンを待って短期買い

で検討しておきたいと思います。

2018.5.29の相場分析

今日の分析、ビットコインを見ていきます。

4時間足チャートです。

 

だいぶ下落方向にボラティリティが高くなっていますが、

まだ下がる可能性があります。

 

ここまでくると直近のレンジ最安値となる60万円台が見えてくるのではという状況です。

 

60万円台を割っていくと次の大きな目標は30万円とかになってくるかもしれないので、

かなり大崩れする相場になりますが、

今のところないとは言えません。

 

まずはレンジを継続できるかどうかですね。

そして短期的には売り目線なので、

トレードチャンスがあれば売りを狙いたいと思います。

2018.5.28の相場分析

今日の分析、ドル円を見ていきます。

4時間足チャートです。

 

現在のドル円は大きく下落して109円を割ったところで止まっています。

ここからまだ下落する可能性はありますが、

かなり強く短期間で下落したので、

一旦の下げ止まりになるかと見ています。

 

想定としてはここでレンジを作ってからまた次どちらかに動いていくのではと見ていますので、

レンジが出来るのを待ちたいですし、

もしレンジ内が分かりやすい動きをすれば短期足でトレードもできるかもしれません。

 

もちろんレンジになるかどうかわかりませんので、

そのまま動いてくるようならその流れに沿ってのトレードも検討したいです。

 

現状のメインシナリオはレンジを作ってまだ下落するのではないかと見ています。

2018.5.25の相場分析

今日の分析、ビットコインを見ていきます。

4時間足チャートです。

 

直近ではサポートと見ていたところまで下落しています。

急落しているので一旦下落は止まると見ていますが、

ここからさらに下がると次はレンジ最安値の65万円あたりが見えてきます。

 

今の動き方を見ると一旦上昇の動きが出てもおかしくないですが、

その上昇の動きが小さな幅で終わるようならレンジを作ってまた下落もあり得ます。

 

ここは動きを見て明日以降の状況次第で買えるかもしれませんし、

または売れるかもしれないというところです。

 

今すぐ判断はつかないので様子見しておきたいです。

2018.5.24の相場分析

今日の分析、ドル円を見ていきます。

4時間足チャートです。

 

トレンドラインを下に抜けて現在は下落傾向と見ています。

108円辺りまで下落があるのではと見ていますので、

状況整えば売りで考えていきたいです。

 

まだダウでは高値安値切り上げなのでアップトレンドですが、

他のクロス円の動きなども見ると、

円高がかなり強いので現状でも売り方向でトレードを考えたいです。

 

ただボラティリティが高くてすぐにエントリーできる相場ではないので、

一旦レンジになるなりボラティリティが低い状況になってからエントリーを検討したいと思います。