マインド話#1 ~判断の軸~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

※ブログランキング参戦中!→ 現在の順位はこちら


経験が足りない、
もしくは正しい相場観がない場合は、
どう客観的に考えても勝ち続ける状態ではありません。

勝ち続ける状態でないと、
精神的に不安になりブログなどに書かれているよくわからない人の情報に頼りがちになりますが、

情報は自分の中に判断の軸がないと、
結局勝てません。

勝てないから不安になるわけで、
技術とメンタルは一心同体です。

どちらかが突出しても、どちらもある程度のレベルに達しないと勝ち続ける状態にはなりません。

そういう場合はどうしたらいいか?

まずはシステムトレードをするだけです。
チャートマスターには初心者でも簡単にできる「フリスタ」というトレードがあるので、
それを検証して実践する。

検証しないとどれくらいのリスクを取っていけばいいのか、
人の検証結果を見るだけでは頭でわかっても体でわからないので、
どこかで大きくかけたりして資金を失うまでトレードして、メンタルが崩れていくだけです。

システムトレードをしていると正しい相場観が見に付きやすいので、
まずはシステムトレード。

そして、ポジションサイズは最初は最小単位でいいですが、
慣れてきたら大きすぎず小さすぎずのサイズで。

マージャンや競馬などと一緒で、
かける点数や金額が大きすぎるとドキドキして正しい判断が出来ませんが、
小さすぎるとどうでもよくなって相場に集中できません。

理論的にも感情的にも適切なサイズでトレードすると、良いトレード訓練になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*