2016.4.28の相場分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

※ブログランキング参戦中!→ 現在の順位はこちら


今日の分析、ドル円を見ていきます。usdjpy4h4.28

4時間足チャートです。

 

一番下の赤横線で止められている相場ですが、ここを越えると114円台や更には116円台までの上昇の可能性も出てきます。

本格的な上昇に移行するかどうかというところですが、

個人的には上昇の可能性を見ています。

 

理由としてはポンド円とカナダ円が既に節目を越えていると判断しているためですね。

ただこのまま上昇されてもトレードは出来ませんし、チャートとしては一旦下落調整があった方が奇麗です。

 

今日は日銀の政策金利等の大きな発表があります。

今の上昇は緩和政策があるのではといううわさからの上昇ですので、それが今後ないのではという話になると下落相場に転じるかもしれません。

逆に想定よりも大きな緩和策があるのではとなるともう一段上昇の可能性もあります。

 

この辺りは想定してもわかりませんので、どちらに動くかわからないリスクがある状況と考えるのが一番安全かと思います。

 

テクニカル的には上昇相場継続と見ていますので、一旦下落したら押し目買いも検討したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*