2016.8.30の相場分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

※ブログランキング参戦中!→ 現在の順位はこちら


今日の分析、ポンドドルを見ていきます。

gbpusd4h8.30

4時間足チャートです。

 

トレンドラインに頭を抑えられて下落する可能性があります。

大きくはレンジの中ですが、下落してからのレンジですのでまだ下落が続く可能性を考えておきたいと思います。

直近は最大でレンジ下限までの下落を見ておきたいと思います。

 

 

gbpusd30m8.30

30分足チャートです。

 

逆ヘッドアンドショルダーを作ってくる可能性があり、

これを上に越えると赤横線辺りまでの上昇があるかもしれません。

 

ただ流れとしては4時間足で見た通り、レンジ中の下落と見ていますので、

もし上がるようなら売りで見ていきたいと考えています。

 

上に越えずにそのまま下落もあり得ますが、

いいパターンが出るようならエントリーでいいですし、

何も出ないければ見送るしかないと思います。

 

相場は動き出しているのでしっかりチャンス待ってトレードしたいところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*