2020.10.15の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日のNYダウは続落しました。 ムニューシン財務長官が選挙前に何かを成立されるのは困難との コメントもあったため引き続き年内を想定することになりそうです。 昨日も円高、ドル高、株安で進んでおり、 アメリカ大統領選挙が終わるまではこのまま進むのかもしれませんね。 また、依然ブログにも書いたポンドが荒れていますね。 今日15日にFTAの交渉期限としていたジョンソン首相でしたが...

記事を読む

2020.10.14の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日はNYダウは下落しました。 為替相場は円高、ドル高となり、どこまで円高になるのか。 どこまでドル高になるのかを注目しています。 予想通り、アメリカ政府側が提示した1.8億ドル規模の追加経済対策は 民主党によって拒否され、選挙前の合意は難しくなりました。 また、ジョンソン・エンド・ジョンソンがコロナワクチン治験を 一時中止したことが報道されております。 国内でも菅首相が...

記事を読む

2020.10.13の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日は、アメリカ株は上昇、円通貨は円高、 ドルストレートはドル高となりました。 また、ヨーロッパやイギリス、インドなどでコロナ感染の 拡大は広がっており、楽観視できない状況になりつつあります。 アメリカでは追加の経済対策が政権側は1.8兆ドル 民主党側は2.2兆ドルと歩み寄る姿勢になってきており、 大規模な追加経済対策がアメリカ大統領選挙後、年内には 行われるだろうと楽観...

記事を読む

2020.10.08の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日はアメリカは大きく株高となり 円安、ドル安、株高の流れとなりました。 一部なら追加税材対策が実現するとの期待からみたいです。 USDJPYは106円台にとうとう乗せてきています。 バイデン氏が優勢な状況は変わらないみたいですが、 増税をしてインフレ事業を推進すると言われているみたいですが、 この増税ということに対してアメリカ国民はどのように思っているのかが 僕的には気...

記事を読む

2020.10.07の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日はNYダウが大きく下落し375ドル安でした。 追加経済救済策について進展があると期待していただけに トランプ大統領が選挙後まで延期するよう指示したことは ネガティブサプライズとなったみたいです。 そのため、ドル高、円高、株安となって反応しています。 また、パウエルFRB議場は以前から追加財政支援が必要と訴えていただけに 今後のFRBの対応にも注目が必要になってきそうで...

記事を読む