2020.12.03の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日は、NYダウが59ドル高となりました。 ADP雇用統計が予想を下回ったことが 今週の雇用統計にどのように影響を与えるかを注目したいですね。 また、英国が新型コロナワクチンを承認したという報道もあり 予定通りというところもありましたが、 EUと英国の通商交渉が妥協する保証がないという報道で 一気にドル買いになったことが気になります。 どこかで合意なき離脱はないと思ってい...

記事を読む

2020.12.02の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日は185ドル高とNYダウは上昇で終えました。 ナスダックは史上最高値を更新しており 株高が続いてる印象です。 ペンス副大統領がワクチンの配布2週間以内に開始と発言され、 またイギリスでも週末までにワクチン配布と報道されており コロナがどこまで収まるのかをまずは見ていきたいところです。 また、報道では年内の追加経済対策へ向けて ムニューシン財務長官とペロシ下院議長が協議...

記事を読む

2020.12.01の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日のNYダウは271ドル安となりました。 トランプ政権が中国の半導体メーカーや国営の大手石油グループを ブラックリストに加える可能性が報じられました。 また、追加経済対策の年内成立が後退しています。 その中米バイオ医薬品王手モデルナはワクチンを30日に緊急使用を 米食品医薬品局に申請し、 欧州で条件付き製造販売を申請する予定を発表しています。 また、EUが2日3日までに...

記事を読む

2020.11.26の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日はNYダウは173ドル安となりました。 前日に3万ドルを超えたこと、本日が感謝祭で休日というのが 影響したのかもしれません。 チャート的にもまだ下がる形でもないので このまま続伸していくような印象があります。 昨日のFOMC議事録では速やかな追加緩和の可能性が 示唆されていなかったことへの懸念材料はありますが、 来月ワクチン接種が各国で始まることを考えると どれだけ経...

記事を読む

2020.11.25の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日は日経平均が29年半ぶりに高値水準になり、 NYダウは3万ドルを突破しました。 パウエルFRB議長は景気の二番底懸念に対して量的緩和の拡充を検討する 考えを表明しており株価を支える要因となっています。 ただ、懸念点があるとすればムニューシン財務長官がFRBに対して 緊急支援制度の1部を20年の12月末で終了すると通知していることです。 中小企業への資金供給がなくなるの...

記事を読む