2021.03.10の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日はNYダウが30ドル高、ナスダックが464ポイント上昇と 大幅高となりました。 また昨日の3年債の入札が好調に終わったことにより金利上昇が押さえられ ドル安と昨日はなりました。 今日は10年債、明日は30年債の入札となりますので 引き続き注意が必要そうです。 僕の昨日のトレードはノートレードでした。 USDJPYを中心に見ていたのですが、押し目買いポイントと思っていた...

記事を読む

2021.03.09の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日のNYダウは過去最高値を更新し306ドル高となりました。 ただ、ナスダック、S&P500は下落しています。 背景にはバイデン政権が提示した1.9兆ドル規模の追加経済対策が 上院で可決したことや2回目の給付金である1400ドルがあるように思えます。 今日からアメリカ長期国債の3年物、10年物、30年物と入札が3日にわたって 相次ぐので金利がどうなるかも注意が必要です。 ...

記事を読む

2021.03.04の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日のNYダウは121ドル安となりました。 5月末までにワクチンが全国民に十分な量が確保できると発表し 経済の回復期待が高まりました。 NYダウはレンジをした抜けたことで下落していますが、 直近の安値で止まるかが重要となってきます。 日経平均は直近の安値まで下落を現在しており ここから反発できるかが焦点です。 昨日の経済指標ではADPが予想より下回り 米地区連銀経済報告書...

記事を読む

2021.03.03の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日、NYダウは143ドル安でした。 昨日はブレイナードFRB理事が資産購入ペースの維持、 金融緩和の長期化をあらためて示唆しました。 長期金利の急騰についても動きのスピードは注意を引くものだった。 市場の動向に注意を払っていると言及しました。 このことで長期金利の動向に一定の安心感をもたらしたようです。 僕は昨日トレードを3トレードをし 2勝1敗となりました。 損切りが...

記事を読む

2021.03.02の相場分析

こんにちは。蒼士です。 昨日は株価が乱高下してNYダウは603ドル高となって終えました。 日経平均先物も28970円ぐらいから30010円ぐらいまで上昇してから 現在29400円近くまで下落しており乱高下が続いています。 アメリカ経済指標のISM非製造業景況指数が市場予想を上回り 国債相場が落ち着いたこともあり株価が反発したようですが、 今週は少なくとも乱高下は続きそうです。 昨日のトレードは2...

記事を読む